PVC手袋が値上げについて

更新日:2021年10月27日

ブログ記事の内容が要約され、インパクトあるサブタイトルを作成しましょう。ブログを続けて読みたくなるような内容にすることを心がけましょう。


2020年緊急事態宣言前後、感染拡大に伴い、マスク不足の問題が深刻化しました。スーパーマーケットからマスクや日用品がなくなるというニュースが飛び交い、買占め騒動が起こった出来事も記憶に新しくあります。そのような衛生用品需要に応えるため、中国、東南アジアの方から仕入れ、衛生用品の販売を開始した会社も多くいました。 マスク不足は次第に和らぎ、現在では、ドラックストアや小売店でも通常通り、マスクが購入できるようになりました。一方、2021年10月にコロナが落ち着きましたが、マスク以外のPVCの手袋が値上げていきました。その原因は何でしょうか?


中国の電気削減を目標し、原材料の仕入れ価格が高騰

現実的な環境問題に対面し、化石燃料の使用減少を目標し、地球環境の改善へ進んでいる中国、発電用の化石燃料の使用を減少しています。そのため、PVCグローブが高騰しています。来年の三月までには厳しい状況になります。


わが社がPVCがメーカーから直接仕入れであり、影響が少々ありますが、できるだけ安い値段でご提供したいと存じます。



閲覧数:47回0件のコメント